チャート - 視覚的な記録

ビリングズ法では、子宮頸管粘液の状態をグラフの形で記録する方法が非常に有用です(観察、チャートおよび規則のセクションを参照)。なぜなら、チャートを用いることによって、数ヶ月分の観察結果が含まれた大量の情報を一度に見ることができるからです。

グラフィカルレコードは棒グラフです。

各棒の高さは、不妊治療のレベルを示しています:

5つのカラーは、ビリング方式で認識観測の各種タイプを表します。

ピーク

 

X

 

おそらくは受胎可能

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

I

 

 

不妊の

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

症状の説明 

出血

微量出血

出血

微量出血

ドライ

基本的不妊パターン: 膣口から変化しないおりものがある

基本的不妊パターン(BIP)からの変化

I = 性交

▲ = 規則に反して

ピーク日

ドライ

乾いた感触はしなくなる

月経

月経ではない:
(break- through bleed or withdrawal bleed)

ピーク前

規則 4 (ピーク後4日目以降)

継続する

ピーク

 

おそらくは受胎可能

 

1

2

3

1

2

3

1

2

3

1

2

3

 

 

 

 

 

 

不妊の

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

症状の説明 

ピーク前に乾燥

ピーク前のおりものが不変のBIP

ピーク後3日間の乾燥

ピーク後3日間の粘液変化

濡れたあるいはスベスベした感触はない

規則 3 (ピーク前)
「3日間、待って様子を

規則 3 (ピーク後)
それでもおそらくは受胎可能 - 任意の組み合わせは3日間にわたって発生する可能性があります

例チャート - 正常な受胎周期

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

1

ピーク
 

 

X

 

おそらくは受胎可能
 

 

 

 

 

 

 

 

1

2

3

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不妊の
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

感触

ウェット

ウェット

ウェット

ドライ

ドライ

ドライ

ドライ

ドライ

ドライ

湿っている

ウェット

ウェット

スベスベ

スベスベ

スベスベ SV*

ドライ

ネバネバ

ネバネバ

ドライ

ドライ

ネバネバ

ネバネバ

湿った

湿った

ドライ

ドライ

ドライ

ドライ

ウェット

ウェット

粘液の説明

 

 

 

微量出血

微量出血

 

 

 

 

ネバネバ 不透明

不透明

不透明 糸状

透明 糸状

透明

透明

 

不透明

不透明

 

 

不透明

不透明

不透明

不透明

 

 

 

 

 

 

* SV = 膣口の腫脹